2018年7月19日木曜日

剣客商売全集(5)感想 その3

今日、関東から戻ってきました。
道中記はいずれ。
京都も関東も暑かったです。熊本は戻ってきた時間帯が夕方でそれほど暑くはありませんでしたが、日中はひどく暑くて、恐らく藤崎台であった高校野球の県予選で応援していた人たちの多くが熱中症で病院に搬送されたようです。

さて、剣客商売全集5巻の「春の嵐」感想のつづきです。 その3
先週借りた6巻は関東行に持っていき、読み上げてしまいました。
こちらもいずれ、ネタバレ感想書きます。

今更ですがネタバレです。

(話はまだ途中までしか読んでいませんが)、歴史的な事実として、一ツ橋家の当主治済は意次と組んで長男を将軍に据え(11代家斉)、その後将軍の父親として権勢を振るい、
後に家康のような大御所としての扱いを受けるように運動しますが、定信のミスによってその機会を失い、定信失脚の原因になります。
治斉もともと意次と親しく、一ツ橋家の家老には意次の弟がつくなど、田沼家とのつながりも強かったのですが、
なにがきっかけかわかりませんが松平定信ら反田沼派の黒幕として運動します。治済が息子を将軍につけた後、厄介払いしたのかもしれません。
このとき、御三家の意向が働いたという話もあります。
意次の罷免は息子家斉が15歳で将軍について以降です。
天明6年(1786年)、将軍・徳川家治が亡くなり長男の豊千代改め家斉が11代目の将軍職に就任すると、意次の罷免、田沼派の一掃を行わせたそうです。

話を剣客商売に戻すと、傘徳の虚仮の一念、およそ20日間も、渋谷の金王八幡で張り続けた甲斐があり、傘徳は、例の頭巾の曲者を見つけます。
頭巾の曲者の跡をつけると、かつて、小兵衛の剣術の師匠辻平右衛門の紹介で会ったことがあり、むしろかわいがられたことがある、戸羽念流の戸羽休庵の青山の外れの穏田の屋敷に曲者は入っていった。
無論、戸羽休庵は生きていれば60過ぎの小兵衛よりもかなり年がいっているので、80~90くらいになるだろう、戸羽休庵は既に死没していた。
戸羽休庵の身の回りを調べるため、小兵衛はかつて交流のあった、8代将軍吉宗の御書院番を務めたこともある大身旗本の荒川大学信勝を訪ねる。荒川の家来の多くが戸羽道場に通っていたことを小兵衛を覚えていた。
荒川大学によれば、戸羽休庵は既に死没していた。
戸羽休庵と曲者の関係は。どうも、戸羽休庵邸に住んでいるのは休庵の孫の平九郎。休庵の子甚右ヱ門は徳川御三家のひとつ紀州家に仕えていたが刃傷騒ぎがあって当事者甚右ヱ門は両成敗でひそかに解決したらしいが
子平九郎は紀州を出奔。平九郎は一ツ橋家の庇護を受けている、と荒川大学が語る。祖父戸羽休庵の道場に一ツ橋家の家来が多く通っていた縁があったようです。
曲者と一ツ橋家のつながり、というのは大きなポイントのようです。
この直後、松平越中守定信の下屋敷でまたもや秋山大治郎と名乗る曲者による殺害事件が起こる。
荒川から戸羽屋敷のその後の情報を集めた、小兵衛は自ら敵の本丸(青山隠田の戸羽屋敷)に当たってみることにする。
 戸羽の屋敷を探るため訪ねた小兵衛を尾行してきた岩森源蔵を罠にかけ、杉本道場に誘い込み、生け捕りにして、情報を聞き出す。
さらに驚いたことに、自殺しようとした菓子店不二屋のせがれ芳次郎が死のうと思った原因が、この曲者と岡場所の女でつながっていた。
芳次郎は曲者と一緒にいた、岩森源蔵を見て覚えていた。
その間、例の曲者は今度は田沼意次の家来を、秋山大治郎と柄に書いた小刀で殺す。
小兵衛は田沼家来の殺害を知らないまま、手裏剣の杉原秀、鰻売りの又六など人を集めだします。
ようやく謎の頭巾の曲者の正体(恐らく一ツ橋家につながりをもつ戸羽平九郎)が見え始めてきて、展開が動き始めます。
杉原秀は杉本又太郎の家に行き、又太郎のサポートをすることになりますが、秀は捕らわれた岩森源蔵を知っていました。
岩森源蔵はかつて、一刀流の道場を開いていた、杉原秀の父親杉原佐内の教えを受けていた佐内は岩森源蔵を気に入って娘秀の婿にしようとまで考えていたらしい。
秀と岩森自身にその気がなかったのではあるが、そのような経緯があり、秀が岩森源蔵に小兵衛のことなどを語るうち、現像は男泣きに泣き出しすべてを秀に語る。
秀が小兵衛にその説明した際に、「天下の大事にございます」と。よほど根が深い、事件のようです。
となると、やはり、黒幕は一ツ橋治済でしょうか。。。
小兵衛は田沼邸を訪れ、これまでの事件の経緯を語る。意次も曰く、「ただの殺害ではない、その背後に大きなものが潜み隠れているやもしれぬ。越中の家来と意次の家来を交互に殺害するのは含みがあってのことではないか」
越中殿は意次へ、意次は越中殿へ、互いに憎しみを募らせ同時に世間を騒がせ、引いては天下政道の乱れをのぞむものがいるのではないか」
ま、そう見ますよね。
小兵衛が鐘ヶ淵の自邸に戻ると、隠田の屋敷を見張っていた傘徳が、曲者の下男が出てきたと伝えに来る。下男の行き先はなんと、浅草田圃の一ツ橋家の控え屋敷。
浅草田圃の一ツ橋家での場面、浅野(帯刀)と曲者の正体戸羽平九郎の密談。の場面
小兵衛は鰻売りの又六の家に滞在。弥七が確認すると、鐘ヶ淵の小兵衛の家は誰かに見張られている、その誰かは、越中守の息がかかっていそうな亀島橋の彦太郎という御用聞きとその手下の吉松。
弥七が彦太郎をつけると、越中守の屋敷に連絡をつけていた。
この田沼屋敷を出た後、小兵衛は戸羽平九郎を自分の手で斬ってたおす、という気持ちになっています。
戸羽平九郎の居所を探るため、人々は動き始めます。
片や曲者のほうも、浅野との密談で戸羽平九郎はしばらく江戸を離れるように言われ秋山親子を斬ることの合意をする。
平九郎も秋山小兵衛を追う。
物語は佳境に入って、詠みながら息が詰まるように緊迫し始めます。
お互いにすれ違いが続いたり。
平九郎は、芳次郎に絡んだ根津門前町の遊所の福田屋に向かった際に芳次郎に見つかります。
芳次郎の連絡を受けた団子坂の杉本又太郎と杉原秀は小兵衛に知らせることにするそこで秀が自ら鐘ヶ淵に向かうと言い出る。
ここからしばし、秀の活躍。
鐘ヶ淵には小兵衛はおらず、秀は橋場の大治郎宅向かい、大治郎から、小兵衛が駒形の元長にいることを聞き、大治郎には事の次第を話さず、元長に向かう。
一方、元長に入った小兵衛は亀島橋の彦太郎に見つかり、田沼につながる秋山親子憎しの気持ちになっている松平家の家来衆に連絡をとり、彦太郎は松平越中守の家来十名を元長に案内する。
秀に平九郎の居所を告げられた小兵衛は弥七と傘徳を先に向かわせ、自分も後を追う。まさにその時、越中守の家来衆が切り込んで来ます。
元長での襲撃は秀が引き受け小兵衛は根津福田屋に向かう。秀の投げる蹄(ひづめ)で混乱する越中守家来衆。
おりしも、天候は風が強くなり遠くで雷も鳴り出す。
平九郎を追っている芳次郎。平九郎は籠で福田屋を出ます。
その籠の前に小兵衛が立ちはだかります。
いよいよ小兵衛と平九郎の対決。
そこに割って入るかのように、小刀をもって平九郎を背後からひと突きしようと狙いを定め芳次郎が突っ込む。それを避け、一瞬すきが生じたところを小兵衛に斬られる平九郎。
意外とそんな展開なのか、というやや驚きの第3者の介入でしたが、小兵衛と曲者の決着がついてしまいました。
この後。小兵衛と弥七たちは平九郎の亡骸を一ツ橋の屋敷の門前まで運びます。
平九郎の亡骸は一ツ橋家に引き取られます。
最期は小兵衛と意次が話し合っている場面で終わります。
意次曰く、しばらく一ツ橋の隠居(治済)が良からぬことを計画することはないだろうと。小兵衛は松平の家臣を斬ったことを意次に言うが、そこは既に手をまわして、今回の件を定信に知らせているので気づかいは不要という。
恐らく一ツ橋隠居は、意次をその座から落とし、次は定信に
小兵衛はぼそっと、越中守定信はうらみを忘れないしつこい男ではないかというが、意次はこれに取り合わず。
意次は幕府の衰退と海外からの勢力に危機感を持っており、早く準備しないと、と、次の時代への危機感を持っていることが描かれています。
意次が、「いずれにしても、わしに与えられた長い歳月があるわけではない。 急がねばならぬ」というセリフからもうかがえます。


ある意味、予想通りというか一ツ橋のご隠居の腹黒い策謀でした。
秋山大治郎と名乗って、田沼の関係者と定信の関係者を殺害しているあたりで、政治的な背景と動機があるのではないか、と思うのが当然でしょう。
小兵衛から一件のあらましを聞き、一ツ橋家のかかわりを小兵衛に伝えた荒川大学も、恐らくこの件、一ツ橋の隠居の悪だくみ、というところに気づいているはずです。
そのあたり、一ツ橋の隠居の底の浅さが見て取れます。漁夫の利というか、二駆競食の計というか、欲の皮が厚いというか。自分の息子を将軍に据えただけで満足できんのかい!
となりますよ。
大治郎をあまり表に出したくない小兵衛の気持ちと、その意を汲んで行動する杉原秀の活躍が光っていました。最期のほうは大治郎と三冬はあまり活躍の場がありませんでした、三冬は身重ですからね。
しかたあるまい。
事件解決に一気に動くきっかけとなった、張り込み20日の傘徳さんの秋山親子にかける思いの熱さに涙します。
また、そこに感じる小兵衛の心の震えにも涙。平凡な表現ですが、人情ですなあ。
これまで登場してきた人物と、この事件の解決へ秋山親子との、人間関係の絆の深さ、また、そのことに感謝する小兵衛のてらいのない態度、またそこに感動する傘徳さんはじめ江戸の庶民の姿が良いですね。
さて、岩森源蔵がその後どうなるのでありましょう。



2018年7月15日日曜日

剣客商売全集(5)感想 その2

全集5巻後半は長編1篇のみです。題名は「春の嵐」 関東への小旅行があるので、まだ途中までしか読んでいません。
天明元年(1781年)の年の暮れ、何者かが、秋山大治郎を名乗り頭巾をかぶり、殺害事件を繰り返します。最初の事件は辻斬りのような状況。
殺害されたのは800石取りの旗本井上主計助。大治郎にも全く関係性なく。
なぜかその家来も殺され、小物の中間の男のみ生き残ります。
その中間の男も、金王八幡の付近で、殺害者に似た男を見つけ、おそらく後をつけて、その後死体になってみつかります。
この中間が死ぬ間際、「こん、こん」と言いかけて絶命。状況を四谷の弥七に聞いた、小兵衛は、それは渋谷の金王八幡のことではないか、と気づく。
これを聞いた、傘屋の徳次郎は何か金王八幡で張り込みを開始。正月三が日も関係なく、張り込みは続きます。
この間同時並行で、杉本又太郎が自殺志願の男を救います。(この男、芳次郎といって、菓子店の不二屋太兵衛の息子)
2件目は、大晦日、秋山親子の後援者であり、秋山大治郎の妻三冬の父、いわば舅の田沼意次の屋敷の門前で事件が起こります。
殺されたのは門番の男三井吾助。
と前回ここまで書きました



またしても、秋山大治郎と名乗る頭巾の曲者。
当の秋山大治郎は取り知らべを受けるものの、身元ははっきりしており、時にアリバイもしっかりしていたため、町奉行所では実行犯は秋山大治郎本人ではないと観ています。
しかし、3件目は松平定信の家来伊藤助之進と浜田浜四郎が秋山大治郎を名乗る頭巾の男に松平家の門前の越中橋で襲われ伊藤が死ぬ。
このあたりから、やや政治臭が匂ってくるのですが、多少歴史を知っている人は知っていますが、松平定信は田沼嫌いがはなはだしい。
定信は一時期は田安家の後継者、そしていずれは第10代将軍・徳川家治の後継と目されていました。
しかし定信は田安家の3男で、白河松平家に乞われて入った養子。
さて、この時、田安家に並ぶ御三卿のひとつ、一ツ橋家の当主治済(はるさだ)が登場し、の暗躍が激しくなっていることを解説する部分があります。
一ツ橋治済は息子の一人を将軍
ストーリーに絡んでくるのでしょうか。
田安家の嫡男は病弱で、定信が白河松平家に養子に行った後、病没します。
本来なら跡取りがいなくなった田安家は断絶する運命にありますが、一ツ橋治済が養子を入れます。
無論、定信含む田安家は後継が不在となったおり、に養子の解消を願い出ますが許されなかったようです。
田安家は十数年にわたり当主不在となりました。後、一ツ橋家の養子が跡を継ぎます。話には出てきませんが、治済の5男、徳川斉匡。
こういう経緯があり一時期は将軍世子とまで言われた定信、また、病没した嫡男の母法蓮院と定信は意次を激しく憎んだようです。
秋山小兵衛の時代が田沼の時代で、かつ、小兵衛のパトロンが意次である剣客商売の時代背景から、いずれ定信とか出てくるだろうとおもってましたが、
ここにきてようやく登場してきました。ただ定信よりも、田沼意次のほうが人が一枚上手であるように見えます。
いわゆる、従来の賄賂政治と揶揄された田沼意次に対して。池波さんはそういった表面上の評価は置いといて、一定の好意的な評価をしているようです。
今回の事件では定信側が激しく、秋山大治郎の取り調べに強く運動しますが、田沼意次のほうは一歩引いて、この件にあまり介入する姿勢を見せません。
本来ならば、娘の婿と言えば義理の息子にかけられた冤罪に強く抗議するという態度を取ってもよかろうと思われるのですが、まるでこの件の黒膜、あるいは事件の実像が誰か知っているかのような。

2018年7月14日土曜日

ANA から重大なニュースが!!

ユナイテッドのマイルでANA便を使うことにしたのですが。
そんなところ、ANA から重大なニュースが!!

「ANA、国内線176便欠航 787エンジン問題、13日から22日まで」
全日本空輸(ANA/NH)は7月9日、ボーイング787型機が使用するエンジンの整備作業の影響による欠航について、7月13日から22日までの10日間に、国内線176便を欠航すると発表した。約3万6000人に影響が出る見通し。
—記事の概要—
・3連休68便欠航
・EASAの改善命令で整備
確かに3連休なんですよね。これは影響がおおきいですな。他人ごとではないが。事前に不具合が見つかってよかったと思うべきなのかも。
記事によると、
EASAのADによると、エンジン内にある中圧コンプレッサー(IPC)のローターブレードに亀裂が生じることで、飛行中にブレードが飛び散り、機体の操縦性を低下させる可能性があるという。
 ANAによると、4月の段階では、主に国際線を飛ぶ787-9が搭載している「パッケージC」と呼ばれるエンジン66基が対象だったが、EASAが6月12日にADを追加発行。
改修対象のエンジンが、主に787-8が使用している「パッケージB」にも広がり136基に増えたことで、国内線の機材繰りに影響が及んでいる。
3連休68便欠航
ANAのサイトで説明があります。
お詫び】ANA国内線の欠航・遅延について
https://www.ana.co.jp/ja/jp/topics/notice180705/
なお、7月23日(月)~8月ご搭乗分の運航ダイヤにつきましても現在精査を進めておりますが、羽田=伊丹・関西・広島・福岡等をはじめとした羽田発着路線を中心に一部の便を欠航対象とさせていただく予定です
ビツクリテンギョウ。
自分が載る予定だったNH255=ANA255便は対象外の模様。ヤレヤレ。
通常の手配で対象だった場合、他の交通機関を使いますよね
航空機以外の定期公共交通機関(新幹線・バスなど)へ変更される場合は、航空券との差額はANAが負担いたします。
なのだそうです。
自分の場合、特典チケットですが、仮に対象だった場合
これも丁寧に説明がありました。
「公共交通機関の運賃額全額をANAが負担します。
航空券の払い戻しは行わず、予約便出発予定日から10日以内にご精算ください。
ご指定の口座へお振り込みいたします。」
ということになるそうです。
宿泊など交通費以外で費用が発生した場合、
振り替え便が元の予約便の翌日以降になる場合など、振り替えに際して交通費または宿泊費が発生し、お客様ご自身で立て替えていただいた費用はANAが定める範囲において精算いたします。詳しくは「機材故障などが理由の振り替え(諸費用のご精算)」をご覧ください。

機材故障などが理由の変更(他交通機関への変更)の生産の仕方について
https://www.ana.co.jp/ja/jp/book-plan/refund/domestic/aircraft/transfer-other2.html

さすが、ANA、手抜かりはありませんね。

2018年7月13日金曜日

中検4級合格しました。

今日も暑かったです。
実際にこの記事を書いているのは12日の夕方18時過ぎごろなのですが。
遠くに雷鳴が聞こえます。夕立でしょうか。ざっと降って涼しくなるといいのですが。

中検の事務局から、合否通知を発送した、というメールが12日ありました。
中検サイトを見に行くと合格発表されていました。

自分の受験番号ありました。4A01983

↓は自分の受験票です。


自己採点して合格しているだろうと思っていましたが、じっさいこうしてみるまでは安心できませんでしたねえ。

私が受けた95回2018年6月の試験の結果概要も公表されていました。リスニングの平均点が70点とか、記述の平均天72.4点とか、合格率は67%でした。例年に比べると少し易しかったんでしょう。



まぁ、どうあれ、合格したのでまあいいです。
合格通知は明日届かなければ、関東から戻ってきて受け取ることになりそうです。

(2018.07.19追記)
関東から戻ってきました。ポストに合格通知が入っていました。











2018年7月12日木曜日

ユナイテッドのマイレージ

7/6の「JRのチケットを予約購入」
で、書きましたが、週末関東への移動は途中京都に寄るのでJRですが、
関東から九州への戻りは飛行機にしました。その際、貯めているユナイテッドのマイルでアライアンス仲間のANAのフライトチケット取った、というところまで書きました。
5000マイル貯めるというのは金額にすると、カードで30000ちょいの支出です。
実際の航空券手配の金額は羽田福岡間では片道30000くらいです。これ特割を使っての運賃、正規運賃だと44000円
特割とは前日までに予約すれば安くなる。
「特割3」は3日前まで、「特割1」は前日までご予約いただけるおトクな割引運賃です。上の30000くらいの運賃は特割3。

3万円のカード支出というと、わかりやすいのは、ガソリンですな。
自分はアマゾンでまとまった買い物しない月はカード払いはコンビニでの支払いなどで、大概2~3万です。
その中で大きいものはガソリン、次いで通信費や電気代といった光熱費(といっても数千円ですが)の順になります。
ガソリン最近高いですね。とは行っても、うちのいっちゃん、2LターボのAWD(クワトロ)ですが、リッター15~16kmくらいです。
ほぼほぼ通勤(満タンで600k~650kのうち、通勤は8割くらい)に使っています。往復30k×20日=600kmは通勤。
一回満タンにすると、45L。つい先日給油で156円/リッター(ハイオク)でしたが(走行距離673km)、6997円
多くて月2回、2か月で3回くらいの給油ペース。月2回で14000円くらい、2か月で光熱費込み3万くらい。になります。
これで、福岡~羽田のチケットを入手可。ということになります。車に乗って、カードで支払ったガソリン代でたまるポイントというかマイルが飛行機チケットにかわるなんて。
以前ダイビングで与論に行ったとき、福岡~沖縄間の往復もこのマイレージチケットで購入し、沖縄~与論間のチケットはマイルではなく購入しました。
沖縄方面の離島間はエアコミューターはJALの傘下で非スターアライアンスなため。
福岡~沖縄間を実際に購入すると、やはり3万ちょいします。(区間500マイルくらい。)
むしろ、マイル貯めないほうが損です。現時点でユナイテッドのマイル33万マイルほどあります。。。

マイレージに関しては結構前から書いています。

2015年7月8日水曜日  
ユナイテッドのマイレージ改善

2007年3月20日火曜日    
 航空会社提携クレジットカード(電子マネー その2)

このころ2年で3万マイル、とか言ってましたが
それから12年同じペースなら18万マイル増えて21万のはずが、今や33万マイル。
ま、あっちこっち実際飛行機に乗っていたりしますけど。
やはり、セゾンカードのマイレージプラスのショッピングにつくマイルの効果は大きいと思います。

2007年3月25日日曜日   
マイレージ

2007年4月4日水曜日 
カードでマイル


2007年4月7日土曜日 
 還元率



もちろん、いろいろ生活の仕方で、マイルだったり、楽天などのポイントだったり、Tポイントだったり、貯めるポイント・マイルはそれぞれだと思いますが。
最近はいろんなポイントがありますので。ひとそれぞれでしょうね。また、ポイント間の変換サイトとかもあるようなので。
自分に合った方法を調べて有効に貯めて使いましょう。
熊本に住んでいるのに、福岡空港しか使えない、というのが難点ですが、福岡~熊本間はバス火の国号回数券使います。片道1600円!
ユナイテッドの特典チケット、熊本空港使えることがわかりました。
今年いつの間にか値上がりしてて今片道あたり1,850円(2018.7.7現在)
博多から新幹線で熊本まで行くと乗車券2,130円 新幹線自由席2,480円 トータル4610円で50分。
微妙だなあ。なんかあって、もしくは激しい渋滞でバスが通行しない。となったら鳥栖乗り換えの普通電車で2時間かけてjR使うか(2130円)
バスより280円高いくらい。なんか、バスの価格優位性薄れましたね。バスでも結局1時間半くらいかかるので。
そういえば、JRチケットををネット経由で購入した際、JWEST ネット会員なるものになっていました。
スマホ経由でe5489を使えば、たとえばネット早得3なら三日前までに予約する必要はありますが、3000円で博多熊本間バスよりちょーお得。
最近出張ないけど、何故かうちの会社はこういったのは使いません。回数券もありますが、有効期間一か月と超短い
(火の国号の回数券は有効期間ほとんどない)という事情はあるのでしょうけど。
加えて、熊本ってJR利用からほど遠い環境にあります。
JR熊本駅がいまいちはやらないのはそのせいかな。済んでいるところと、JR熊本駅が遠いんですよ。つか不便なんですよ。
住所から駅まで直で行ける交通手段が少ない。バスはたいてい、交通センター止まり。

2018年7月11日水曜日

日本に蔓延る近隣国への猜疑心

っントに、くだらない。
何が美しい日本だよ。
右毒の文盲のやつばらは古事記とか書記を読んだことはないんだろうな。
八こう一宇と言う言葉は戦前戦中の軍部のキチガイに悪用されたが、そもそも日本人の美徳を示す世界観だったはずなんです。
世界は皆兄弟的な意味です。古事記が表された頃からあった考え方です。
キチガイ軍部は、八コウイチウだからお前の家領土は俺のモノとお馬鹿な勘違いをして誤った使い方をした。
近隣国へのつまらない猜疑心は捨てなさいと言いたい。全く醜い、醜悪以外の何物でもない。
そういえば、日本会議の関係者の自民議員がアニメのコピーに噛み付いてましたね。全く、和田とか安倍とか日本会議関係者は下劣極まりない。国の品格を毀損する輩の集団ですね。そんな奴らが我こそ美しい日本を作り出すとか言って正義漢面するっていう感覚は反吐が出る。理解できん。気持ち悪い。

ゆうゆう窓口、便利ですね

先日、アマゾンの返品について書きました。
郵便局には、「ゆうゆう窓口」という、郵便物についての取り扱いを時間枠を拡大してやっている窓口があります。
仕分けをするような、そこそこ規模の大きい郵便局じゃないとないです。

通常の窓口時間ではない時間帯に空いています。、
うちは最寄りでゆうゆう窓口のある郵便局は植木か、熊本北
植木郵便局のゆうゆう窓口の時間は平日8:00~9:00か、(もちろん通常窓口9:00~開いています)17:00~20:00で空いているようです。
土曜だと、8:00~17:00です。夜間以外は開いているようです。
日曜も午前中9:00~12:30開いているようです。
熊本北郵便局は平日~土曜、日曜祝日も0:00~24:00ほぼ毎日24時間営業のようです。
で、植木郵便局に品物と、アマゾンの返品サイトにあった、返送先の住所と、返品バーコードを持って行って、バーコードは同封しました。
品物がちいさかったので、100円で変える少し大きめの袋に入れて返送しました。
下の袋(小)100円


普通郵便で返送したので発送料は350円でした。
発送料が元払いか、アマゾン着払いどうかは状況によりけりのようです。今回はあくまで私の誤発注なので、元払いで発送。450円也。